2010年 11月 16日
ワークショップ「このまちをアートで彩る」開催のお知らせ
d0065709_13312138.jpg




11月28日ワークショップ概要
ワークショップの目的
玉川学園には地域活動が盛んな場所で、住宅地をテーマにした様々な 街づくりの提案がなされています。その代表的な例として、昨年行われた「わがまち80年まつり」やその横断的な繋がりを持続する「芝生の会」の活動、小さ なギャラリー会などが企画するギャラリーウォークによる住宅地を舞台とした「まちをアートで彩る」催しなどです。この地域の商店街は、日常生活の利便性が 求められる中で街並(建物・街路樹・ストリートファーニチャー)などの景観的課題がありまた、商店街としての話題性や地域的特性や個々の店舗などの魅力を 充分に発揮しきれないでいるようにも思います。しかし、商店街は現在、次年度へ向けて「商店街活性化プロジェクト」として「メルヘン」をキーワードとした まちづくりの企画の準備が進みつつあります。
私たちは、住宅地におけるテーマ活動と商店街におけるテーマ活動が互いに融合し、魅力ある玉川学園地域をつくりあげていきたいと考え、今回のようなワークショップを企画しました。
テーマ
「このまちをアートで彩る」
 -わが町商店街と学園地域の魅力を語り合おう-
  玉川学園の商店街を中心としてまちの魅力や課題を見つけだし、
  整理することによってこれからの玉川学園地域のまちづくりを考える

ワークショップの内容
1.まち歩き
まち歩きをおこない、商店街の現状を把握
課題となるもの、魅力発見など
2.ワークショップ
まち歩きを通して気付いた課題や魅力をグループごとに討議する
主催 芝生の会
共催 玉川学園商店会・玉川南口商店会
   玉川学園地区まちづくりの会・小さなギャラリー会
日時 11月28日(日)(小雨決行)午後1時〜4時
スケジュール
1、まちあるき
午後1時商店街ポケットパーク集合後まち歩き
2、ワークショップ
午後2時〜4時さくらんぼホールにてワークショップ開催

ワークショップの形式
総勢30人くらいのワークショップを予定
    (7〜8人位ずつ4テーブルに分かれて話し合う)

その他
まちあるき・ワークショップいずれも参加自由
途中参加も可とします
[PR]

by tamagawa_asu | 2010-11-16 13:33 | 地区計画グループ


<< まちづくりワークショップまであ...      映画・窓から飛び出せを鑑賞しこ... >>