2005年 07月 29日
「緑のカーテン」
 昨日のNHK「御近所の底力」、御覧になりましたか。
私は、偶然遭遇しました。「緑のカーテン」で夏を涼しく乗り切る方法。
まちに森を取り戻そうとエコビレッジを仕掛けている甲斐さんが出ていました。
 真夏の陽射しを遮るために、ゴーヤやキュウリ、ヘチマ等で「緑のカーテン」を作ると、植物は水瓶みたいなものなので、よしず等に比べて涼しさが全然違います。2℃くらい違うそうです。打ち水作戦と同じようなことですね。
「緑のカーテン」について、おもしろそうなページを見つけましたので、御紹介します。マップ式 屋上庭園−壁面緑化
 住環境グループでは、住環境を守るための規制だけでなく、様々な形で魅力的な提案をしていこうと模索中です。「緑のカーテン」は、住宅だけでなく、学園の公共施設にも是非取り入れたい試みです。投稿 木村真理子
[PR]

by tamagawa_asu | 2005-07-29 20:50 | 地区計画グループ


<< ユーラシアを歩く会「ユーラシヤ...      お次は、キャンドルナイト大作戦! >>