2005年 10月 05日
引き続き、玉川学園5、6町目をまちウオッチング。
 「玉川学園地区 まちづくりの会」では、10月2日(日)も、まちウオッチングをしました。今回は、玉川学園5、6町目のウオッチングです。このあたりは、新旧の開発、新旧の家々が折り重なっていて、まちの成り立ちがまじかに判る面白い地域です。ただ、今後どうしたものか対策が難しい地域でもあります。


d0065709_18531559.jpg←ここでもミニ開発が進んでいます。ただし、ミニ開発の割にはゆったりしてます。ある程度の細分化は、避けられないなら上手な開発を提案したいところです。

d0065709_18532668.jpg ←古くに開発された5、6町目らしい地域の良さが出ています。ゆったりした敷地、生け垣の緑、玉石積みのよう壁。

d0065709_18522727.jpg←玉石積みは劣化していたり、写真のように2段よう壁になっているところが、多く見られます。

(投稿者ー木村/真)
[PR]

by tamagawa_asu | 2005-10-05 20:14 | 地区計画グループ


<< 街づくりフォーラムで私たちの活...      東玉川学園地域のまちウオッチング。 >>