2005年 10月 16日
建築士会の視察
d0065709_16591929.gif

10月15日の土曜日、私たち「玉川学園地区まちづくりの会」は東京建築士会の地域貢献活動基金の助成を受けたこともあり、その委員会の方々による視察をうけることになりました。その時の様子などは、仲間の木村さんのBlogに「豊かに住まうこころがあれば」という表題で紹介されています。
上のMapは、その時に配布したものですが、およそ二時間ほどその地図にそってWatchingをおこない、その後、サクランボホールにて懇談会を行いました。
みんなと廻った地域は、斜面地マンション、巨大マンションなどこの地域の環境を脅かしているところを見たこともあり、視察にこられた方々は一様におどかれた様子でした。
「なにかワクワクするものが欲しいね。」とはある委員のかたのお言葉。。
それならば、この地域にも「ここはいいところですよ」と、そういった場所も案内したかったなぁ。
いずれにしても、視察時間を過ぎてなお、話がつきず、次回また機会があればということになりました。
(投稿者-清瀬)
[PR]

by tamagawa_asu | 2005-10-16 22:54 | 地区計画グループ


<< 雨にもめげず、玉川学園1〜4丁...      街づくりフォーラムで私たちの活... >>