2007年 03月 22日
たまちゃんバス東ルート運行開始
d0065709_10113366.gif玉川学園コミュニティバス推進委員会が行政・事業者と協働して運営している地域コミュニティバスの東ルートの開通式が3月21日に開かれました。
すでに御存知の通り、玉川学園地域の北側のルートは平成17年3月21日に運行開始となっており、一便当たりの平均乗車人数は25人(内3人に一人はシルバーパス)の利用があります。このコミュニティバス運行に至る経緯は、駅前の放置自転車の問題や地域の高齢化に対して、地域の町内会・自治会が一つの解決策として長い年月を経て実現させたものです。玉川学園地域は地形の起伏に富んだ住宅地であることが、平坦な住宅地とは、ちがった雰囲気のあるところ。
元気なうちはいいけれど、歳をとると山坂がきつくどうしても家の中にこもりがち。そのような人々にとって、このたまちゃんバスは恰好の足代わりとなっているのでしょう。
最近、どうも商店街の通りに人々が多く見られるようになったのはひょっとしたらこの地域コミュニティバスの影響かも知れないですね。(投稿者-Skiyo)







東ルートに試乗して、気がついたのは、やはり地域の方々が多いこと。そしてなにげない会話がそこここで行き交っていることなどでした。車内広告もユニークで、地域の店舗の手作り広告などが目につきました。このような手作り感を活かして、車内広告に地域の活動などを紹介するポスターなども許可されると面白いかもしれないですね。
そのようになれば、たまちゃんバスは「走るコミュニティセンター?」
ついでに、もう一つ注文
たまちゃんバスのバス共通カードの地域限定版ができないかなぁ。
それを利用して地域の商店で買い物が出来、それがポイントになって還元されるとか。
地域通貨的に活用できないかしら。。
その場合の通貨単位は?「・・たまちゃん」?
[PR]

by tamagawa_asu | 2007-03-22 10:13 | まちのニュース


<< 学園の桜      みんなで考える・支えあうまちづくり >>