カテゴリ:まちのニュース( 54 )

2005年 07月 22日
お次は、キャンドルナイト大作戦!
キャンドル大作戦 お次は、100万人のキャンドルナイト大作戦!
 花火もいいけど、漆黒の闇の中で、ちろちろ揺れるキャンドルの炎を見つめて暮らす夏の夜も悪くない。
 五感を研ぎすませて、ロマンティックに小さなエコを実践するのはいかが?。投稿者 木村真理子
[PR]

by tamagawa_asu | 2005-07-22 15:07 | まちのニュース
2005年 07月 22日
暑さを吹き飛ばせ。打ち水大作戦!
打ち水大作戦江戸開府400周年に東京で開催したことに端を発した「打ち水大作戦」。今年も打ち水大作戦で、暑さを吹き飛ばせ!!。暑い日は打ち水して、みんなで真夏の気温を2℃さげよう!


 打ち水打ち水大作戦2005〜地球温暖化に対抗する地上最大の社会実験〜は、決められた時間にみんなでいっせいに水をまくことで、伝統的な「打ち水」の効果を科学的に検証しようとする、前代未聞、本邦初(もちろん世界初)の社会実験だそうです。
 打ち水大作戦に水道水はご法度。雨水やお風呂の残り湯、エアコンの室外機にたまった水などを使用すること。

玉川学園のイベントとしても是非やりたいですね。投稿者 木村真理子
[PR]

by tamagawa_asu | 2005-07-22 11:59 | まちのニュース
2005年 07月 18日
玉川学園地域を考える住民懇談会より
玉住懇では、設立20年を迎え、現在記録集の作成を始めました。
完成は一年後の予定です。
かつて2000年に「70年まつり」を行いましたが、当時の記録、
思い出などお持ちの方はぜひ連絡ください。投稿者 清瀬
[PR]

by tamagawa_asu | 2005-07-18 17:44 | まちのニュース
2005年 07月 06日
玉川学園消防団 優勝 おめでとう
町田市消防操法大会で、わがまちの消防団五部(玉川学園地区)が優勝しました。日頃の地道な訓練の賜と敬意を表します。安心のまちづくりに心強い味方に感謝のエールを・・・・・。

貼り紙ー町内伝言版(玉川学園商店会)を見て。投稿責任者関誠
[PR]

by tamagawa_asu | 2005-07-06 14:55 | まちのニュース
2005年 06月 30日
あったらいいな、こんな仕組み
d0065709_17145160.jpg千代田区の外郭団体財団法人まちみらい千代田が、地域プロデュ−サ−「家守(やもり)」の育成を始めるのだそうです。家守は、江戸時代、不在地主に代わって土地や店子の面倒を見た職業で、この発想を空室問題や地域活性化につなげようというもののようです。
6/29の日経新聞より。投稿、木村真理子
[PR]

by tamagawa_asu | 2005-06-30 17:22 | まちのニュース
2005年 06月 27日
シャローム工房のクッキーその他
-七丁目「シャロームの家」が金森へ-にコメントいただいた方へ又支援してくださる方へ

シャローム工房は知的障がい者通所授産施設として活動をしています。
作業内容は利用者の希望や資質に応じた作業が用意されています。
・(製品の販売)皮革工芸(印鑑ケース・小銭入れ等)、ビーズアクセサリー、製菓(クッキー)
・(受注軽作業)ショッパー配布、パッケージのラベル貼り、ペン組み立てなど

販売は金森の施設及び「ぱるる」1階の障がい者製品販売所です。
クッキーは1袋200円です。とても美味しいと評判です。
事務所に電話すると地方発送もするとのことです。
(042)728-0128 (社福)紫苑の会 シャローム工房
地図です。
文責 関誠
[PR]

by tamagawa_asu | 2005-06-27 18:48 | まちのニュース
2005年 06月 21日
街の小さなコンサート20のお知らせ
アンサンブル・ヴァリエは作曲家 古曽志洋子氏を中心に活動を続けている若い演奏家のグループで、「街の小さなコンサート」の20回を記念していつもより豪華な企画で音楽会を開きます。
夏の休日の午後、お散歩がてら一度聴きにいかれてはいかがでしょうか?
とき 2005年7月17日(日)午後3時開演
ところ 玉川学園文化センター 
入場無料
演目、連絡先等 詳細はMoreをクリックしてください。。
 文責 清瀬 -友人の依頼で転載しました。

More
[PR]

by tamagawa_asu | 2005-06-21 17:44 | まちのニュース
2005年 06月 21日
中学2年生の職場体験先の募集
 市では、地域ぐるみで子どもを育てる取り組みのひとつとして、この秋に中学2年生の職場体験事業を行うそうです。子どもにいろいろな職場や仕事があることを経験させること、実践で仕事の意味を少しでも知ることができるようにすることが目的の試みです。
 この春から地域の商店や会社、福祉教育機関などの受入先を募集してきましたが、昨日の段階で1校あたりあと約30人分の受入先が足らないとのこと。6月末まで受け入れ先を募集していますので、心当たりの方は、是非下記アドレスより申し出て下さい。
中学校2年生職場体験受け入れ事業所募集/町田市ホームページ     投稿者 木村真理子
[PR]

by tamagawa_asu | 2005-06-21 17:30 | まちのニュース
2005年 06月 20日
打ち水大作戦
d0065709_17195371.gif

2005年6月吉日 打ち水大作戦本部より打ち水大作戦2005開幕宣言がありました。
さて、今年、この街で、どれくらいこの作戦に参加するのでしょうか?
正しい打ち水は「打ち水音頭」に合わせてやるらしいです。 文責-清瀬
[PR]

by tamagawa_asu | 2005-06-20 17:14 | まちのニュース
2005年 06月 19日
七丁目「シャロームの家」が金森へ
◎特定非営利活動法人紫苑の会(玉川学園7-3-5鈴木委也・幸子宅)が運営していた「シャ ロームの家」「第二シャロームの家」が、社会福祉法人紫苑の会「シャロームの家」「シャロー ム工房」となり町田市金森の地に移転しました。(2005.4.)

知的障がい者の自立をたすける小規模通所福祉作業所として、1992年からこ  の玉川学園の地でユニークな運営をしていただけに寂しい気がします。鈴木さん個人宅で僅 か3人で始まったこの事業が、支援費制度に基づく通所更生施設「シャロームの家」(20名)、 通所授産施設「シャローム工房」(40名)に14年後に大発展先ずはおめでとうございます。

◎社会福祉法人紫苑の会(理事長要倉大三) 町田市金森563-1
                              電話(042)728-0128
◎特定非営利活動法人紫苑の会は2005.5.23解散総会を開き、清算人を選出、残余財産を社会福祉法人紫苑の会に帰属させることになっているとのことです。

”シャローム”という言葉について
”シャローム”というのはヘブライ語で、日常の挨拶によく使われています。彼ら出合った時、別れる時、楽しい時、悲しい時にも「シャローム」と声をかけあいます。"貴方の上に平安がありますようにという、祈りの言葉でもあります。(施設のパンフレットから抜粋)投稿責:関まこと
[PR]

by tamagawa_asu | 2005-06-19 17:36 | まちのニュース