カテゴリ:地区計画グループ( 69 )

2006年 04月 18日
まちづくりの会 ステッカー
d0065709_1752599.gif「玉川学園地区まちづくりの会」のインフォメーションを兼ねて、会のステッカーを、玉川学園町内会の協力を得て町名表示板、町内会掲示板に張りました。(まだ、全てではないけれど)5月20日(土)午後4時半より、「まちづくりの会」の総会を玉川学園さくらんぼホールで予定しています。懇親会もありますので、多くの方の御参加をお待ちしています。(投稿 skiyo)

[PR]

by tamagawa_asu | 2006-04-18 17:58 | 地区計画グループ
2006年 04月 15日
街角アートギャラリーのお知らせ
d0065709_1571394.gif
来週の日曜日(4月23日)、玉川学園商店会主催の「街角アートギャラリー」が開催されます。
(雨天の場合4月29日に順延)
「玉川学園地区まちづくりの会」の会の活動紹介と会員が撮影した写真などの作品展示を予定しており、現在、準備中です。
皆様のご来場を「まち歩きマップ」などを用意してお待ちしていますのでいらしてください。(投稿者-skiyo)

[PR]

by tamagawa_asu | 2006-04-15 15:13 | 地区計画グループ
2006年 02月 16日
地域発・三十奏の響き
d0065709_2071453.jpg まちづくりを仕掛け、仕立て、夢を追い、行動実践してきた30人の人たち、決して特別ではない全国で地道にまちづくり活動をする人たちを紹介し、彼等の「心とロマン」、「知恵と技」を伝える目的で発行された本です。
 まちづくりのテーマや切り口は異なっても、活動を進めるのには共通する視点がとても多いことを再認識させられます。また、取り上げられた人たちに共通するのは、活き活きと楽しんで、時には寝食を忘れて没頭していること。そんな人や活動に惹かれて人が集まり、活動の輪が広がって実績につながっていることでしょうか。
 まちづくりの会の活動も佳境に入ってきました。本業と活動の合間に「ちょっとブレイク」がてら手に取ってみると、きっとまた、元気がでますよ。(投稿ー木村真)
[PR]

by tamagawa_asu | 2006-02-16 20:10 | 地区計画グループ
2006年 02月 04日
ただいま鋭意製作中
d0065709_14525939.gif「まちづくりの会」では昨年までに行ったまち歩きをベースに課題整理マップを製作中。今日は、多摩ニュータウン某所にて大型プリンターをお借りして1/2500スケールのマップを印刷しました。
かなり迫力があります。次回例会2月8日にひとまずお披露目の予定。(午後6時30分よりさくらんぼホールにて)このマップをベースにいろいろなマップを製作する予定ですが、当面会の中での作業用として使用する予定です。(投稿者-清瀬)
[PR]

by tamagawa_asu | 2006-02-04 14:56 | 地区計画グループ
2005年 12月 13日
第5小の6年生から「みんなが住みよい町」について提言を受けてきました。
 5小の6年生たちが「みんなが住みよい町」について考え調べ、地域の人たちへ発表するということで、先日の国語科総合学習研究発表会に続いて再度5小にうかがいました。
 今回は、まちづくりの会への最終「まちづくり提言」とのこと。12月9日、まちづくりの会メンバー有志と地域代表、PTAなど5小に関わる活動団体の方たちが5小に集まり、子供たちの提言を受けてきました。提言テーマは、「お年寄りにやさしい町づくり」「障害者にやさしい町づくり」「防災に強い町づくり」「子供がのびのびする町づくり」「ふれあいが多い町づくり」「交通事故0の町づくり」「人と自然が仲良く暮らす町づくり」です。

d0065709_18532665.jpgd0065709_18534457.jpgd0065709_18563312.jpg

どのテーマ発表も核心を突いていて感心しました。また、やって欲しいという提言だけでなく、そのためには自分達は何ができるか、どうしたらいいかまで考えた提言もあり、感激してうれしい気持ちで聞いてきました。各テーマの締めの言葉は、夢を持って努力する、自立と協力が大事、ふれあいを大切に、慢心をなくそう、などなど。子供たちも、なかなか、やるね。
 これらの提言内容が、いつまでも彼等のこころの中に残っていること、そして、いつか実行してくれることを楽しみにしています。
 また、子供たちとコラボレーションするまちづくり企画も、是非、持ちたいものです。(投稿/木村真)
[PR]

by tamagawa_asu | 2005-12-13 20:58 | 地区計画グループ
2005年 11月 12日
第六回定例会 が開かれました。
「玉川学園地区まちづくりの会」 第六回定例会が11月9日(水)午後6時30分より9時まで
さくらんぼホールで開かれました。
下の写真は、10月に行われた「町ウォッチング」で得られた情報などを地図に落としこんでいるところです。
d0065709_95017100.gif
多数参加されたこともあり二つのグループに分かれあらかじめ整理しておいたキーワードに
基づいて地図上に書き込んでいきました。


d0065709_9485542.gif
作業用の地図とは別に、玉川学園が出来た当初からある道をホワイトボードに掲示しその後出来た道などと比較してもらうことも狙いのひとつでした。


限られた時間での作業は大変でしたが、これから書き込まれた内容などを整理しながら
「地域マップ」を作成してゆく作業が今後残っています。

私たちの会は、このようなワークショップを重ねながら、少しづつではありますが、この町の
これからのあり方を考えていくことにしています。
そのためには、今以上に多くの方々の参加を随時募集しているところです。
「まちづくり」というとちょっと固い印象をうけるかもしれませんが、毎月第二水曜日の午後6時半から、玉川学園さくらんぼホールで定例会を行っていますので一度、のぞいてみてください。(投稿者-清瀬)
[PR]

by tamagawa_asu | 2005-11-12 10:06 | 地区計画グループ
2005年 11月 12日
街づくりフォーラム
11月6日 町田市都市計画部都市計画課主催の「街づくりフォーラム」が中央公民館で開催されました。参加者は公民館のホールの席がほぼ満席だったようです。
d0065709_10404625.gif
このフォーラムは「町田市すみよい街づくり条例が施行され1年半がたち、この条例に基づく「街づくり団体」の活動報告および基調講演、「街づくり活動」をわかりやすく紹介した演劇などから構成されていました。
このような催しを行なったのは町田市でも初めてとのことでした。
「街づくり団体」の活動報告では、私たちの「玉川学園地区まちづくりの会」のほか、すでに活動を開始している小野路地区(歴史的景観保存がテーマ)、原町田4丁目第二地区(商店街区と住居街区との調和がテーマ)、つくし野4丁目、3丁目各地区(住環境がテーマ)と各地域の特性を活かした取り組みなどが報告されました。
私たちの地域(玉川学園)は対象の範囲が広範囲のため、その進め方など、現在の状況などが報告されました。



More
[PR]

by tamagawa_asu | 2005-11-12 09:39 | 地区計画グループ
2005年 10月 17日
雨にもめげず。。その2-住宅地篇
駅前の商店街に引き続き玉学1〜4丁目の住宅地を歩いてみました。
この地域は昭和30年代に開発された住宅地が残っています。しかし、10月2日に行った町歩き同様ミニ開発も進んでいます。また、ミニ開発される以前の宅地も、敷地と道路の高低差が大きく5M前後の擁壁で宅地を造成している箇所が数多く見られます。
d0065709_1845891.gif←尾根から1丁目側に下りてくる階段です。この高低差は10M位あると思います。階段と坂のまち「玉川学園」といわれる典型的な場所と思います。斜面地を開発してできた町ですから当然といえば当然のようにも思えますが、年を重ねればこの階段はきついし、地震などの災害時にはどのような状態になるか想像もつかず、今の段階で危険な箇所がないかなどの点検が早急に必要と思います。

d0065709_18515291.gif←山を崩して、擁壁をつくり、そこに土を盛っていく典型的な最近の造成ですね。隣地への影響など、よく協議はされていると思いますが、造成の仕方、そこに建物を造るときの考え方などどのようになっているのでしょうか。


More
[PR]

by tamagawa_asu | 2005-10-17 18:42 | 地区計画グループ
2005年 10月 17日
雨にもめげず、玉川学園1〜4丁目の町歩き-商店街篇
10月16日 あいにくの雨でしたが、玉学1〜4丁目の町歩きを実施しました。
玉川学園に電車で来た場合、まず目につくのが北口駅前の緑です。その部分を中心に商店街の現在を姿を紹介します。
d0065709_1885942.gif←学園の駅舎の改札口は2階にあります。改札を出て、玉川学園の緑が一望できるようにしたらと話しあっています。

d0065709_1892136.gif←駅の南口の商店街へ降りるところがちょっとした広場になっています。南口は道幅が狭く、普段は車などでごった返すのですが、店舗がまとまってあるので雰囲気はなかなかいい。車などの渋滞に解決策があればもっとすてきになりそうです。

d0065709_18133561.gif反対側の16M道路にそった商店街は歩道もでき快適、最近は気の利いた喫茶店や、飲食店などもできつつあります。この店舗は店の敷地の一部をパーキングスペースとして使っていますが、その工夫が楽しい。このような形で複数の店舗が連続してパーキングスペース兼広場的につくっていけば、公園に面した商店街という雰囲気になるのではないでしょうか。

そして道端にちょっとベンチをおけば、もっといいですね。
この16Mの道の歩道の幅は3.5Mなので、今の状態でベンチなどおくと少しせまいですね。幸い、いくつかの空き地などが見られました。商店街で管理しているところもありますが、その他の部分も含め商店会や町内会などが互いに協力し、もしそのような部分を当面利用できるならば「ポケットパーク的」な使用を考えたらどうでしょうか?(投稿者-清瀬)
[PR]

by tamagawa_asu | 2005-10-17 18:09 | 地区計画グループ
2005年 10月 16日
建築士会の視察
d0065709_16591929.gif

10月15日の土曜日、私たち「玉川学園地区まちづくりの会」は東京建築士会の地域貢献活動基金の助成を受けたこともあり、その委員会の方々による視察をうけることになりました。その時の様子などは、仲間の木村さんのBlogに「豊かに住まうこころがあれば」という表題で紹介されています。
上のMapは、その時に配布したものですが、およそ二時間ほどその地図にそってWatchingをおこない、その後、サクランボホールにて懇談会を行いました。
みんなと廻った地域は、斜面地マンション、巨大マンションなどこの地域の環境を脅かしているところを見たこともあり、視察にこられた方々は一様におどかれた様子でした。
「なにかワクワクするものが欲しいね。」とはある委員のかたのお言葉。。
それならば、この地域にも「ここはいいところですよ」と、そういった場所も案内したかったなぁ。
いずれにしても、視察時間を過ぎてなお、話がつきず、次回また機会があればということになりました。
(投稿者-清瀬)
[PR]

by tamagawa_asu | 2005-10-16 22:54 | 地区計画グループ