<   2006年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2006年 10月 20日
2006年度まちだ中央公民館事業 玉川学園地域市民講座
2006年度まちだ中央公民館事業 玉川学園地域市民講座 が
10月21日より玉川学園文化センターにて行われます。
テーマは
「明日に向かってのまちづくり―大人も子どもも その将来像を検証してみよう―
   この魅力ある“まち・街”を継承するのは、誰れか?」です。

町田市で唯一の“文教地区”(玉川学園1丁目~8丁目、東玉川学園
金井・南大谷の各一部区域)は、熟成した“まち”であるがための
課題が顕著になりつつある。市内2位の高齢化率、谷間の地形で険しい
坂道、歩道のない道路、石段と玉石積みの住宅街。
緑豊かで落ち着いた街、文化の香りの街、長年住みついた人々の交流。
新しい“まちづくり”への変革(ルールづくりや憲章の策定など)の
システムを一緒に考えてみませんか。   

d0065709_10173641.gif
一昨年行われたまち歩きの様子です。 
今回は、この講座のカリキュラムの一貫として
11月23日に予定しています。



More
[PR]

by tamagawa_asu | 2006-10-20 10:02 | まちのニュース
2006年 10月 10日
音楽・芝居小屋のあるまちづくり
建築家安藤忠雄さんが地域の要望に応えて 音楽・芝居小屋のあるまちづくり:調布仙川K STYLE WEBSITE :: BLOGの計画が姿をみせてきました。
[PR]

by tamagawa_asu | 2006-10-10 08:10 | コーヒーブレイク
2006年 10月 07日
住民主体のまちづくり
二ヶ月ぶりの記事です。(ごめんなさい)
秋の嵐が去り、さわやかな土曜日の昼下がり(10月7日)、玉川学園さくらんぼホールで
「住民主体のまちづくり 法・制度 とは」をテーマにした勉強会を開きました。
d0065709_20474520.gif

「法・制度」というといかにも堅苦しい感じがしますが、講師の高見沢邦朗さん(首都大学東京・名誉教授・都市計画家)のお話。時にはジョークを交えながら、まちづくりとは何かを解りやすく話していただきました。
ここで得た事の一つ
「「はじめに結論ありき!」:街の環境が変わっていく!
誇りの持てるまちをつくるためには、われわれ(住民)が行動しなくては」ということでした。
とかく、議論中心、頭デッカチになりがちな私たちにとって
「自主的な行動ありき」というメッセージは私たち「まちづくりの会」にとって貴重な提言でありました。今回の勉強会は、「町田広報」などにも案内されたこともあり、会場はほぼ満員の盛況でした。
このブログでのお知らせが遅くなりましたが、これからも気分一新し、随時更新してゆきたいと思います。(投稿者ーSKIYO)

More
[PR]

by tamagawa_asu | 2006-10-07 21:04 | 地区計画グループ